2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑

泣いた泣いた。
電車の中で泣いてるとか本当に周囲の人の注目集めて嫌なもんですよ。

今日表参道から帰ってね、いつめんに待ってもらって、
電話したの。告白を断る電話。

でね?
「考えて、あたしは多分好きな人がいるから、付き合えない。ごめんね」
って言ったときに

なんて自分は曖昧で自分を守ろうと必死なんだろうって。
彼のやさしさに甘えて、微妙な理由をつけて、断って。

それと同時に、やっぱりあたしはあの人が好きなんだなって思って。
電話は切れて、あたしは待っててくれてる人のところに戻ったんだけど。

いつめんの中に、あたしが好きな人がいて
なんかよくわかんないけど、泣けてきちゃって
もうそっから止まんないよね。

迷惑をかけないでいようと決めた人に結局甘えて
泣いて、そんな姿をあの人に見せてしまって
自己嫌悪。てか大体なんで泣いてるのかを言ってないから、周りからしてみたら良くわかんないけど泣いてる状態。
実際あたしもなんで泣いてるのか色々原因がありすぎてわかんない。
きゅーのとかみっちゃんの前では結構泣いてきたから、全然いいんだけど。
ほかの二人の前で泣くなんてことはなかったから、余計に申し訳ない。
キャラじゃないことしてごめん。

自分の居場所がないような気がして
後輩になんか違うって思われてるって話を電話でしたときから
じゃぁいつものパート練習のとき、皆なにを思ってあたしの横で歌っているんだろうとか
考えたら急に自分の立ち位置とか、居場所がわかんなくなって
怖くて。


怖くて。
そんな自分もいや。
でも、自分のパートには、安心して自分をさらけ出せる人はいなくて。
毎回、逃げ出したい衝動に駆られています。


結局、解散してそれで一人で電車乗ってたら無駄に泣けてきちゃって
また泣いていたのさ。
家帰って、所連絡を一緒にいたうちの一人にしたら
心配してくれてたみたいで
そのメールがまた泣けるんだ。

なにがあったとか言えないよ。
だって好きなのあんただもん。

優しいけど、その優しさが辛い。
スポンサーサイト
 | †高校日記†  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://soundofchain.blog77.fc2.com/tb.php/977-8e610aaf

Danke, dass ihr gekommen seid

Selbstvorstellung

Geburtstag

Kategorie

Letztens Kommentar

Befreundet mit mir

Letztens Artikel

Links

Monate

Letztens Trackbacks

Meiner Freundin

Mail