2017 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
声が聞こえる  08/12/2007  
苦しくて 辛くて  悲しく なる時があった      でも
嬉しくて 楽しくて 愛しく なる時もあった

いつも君の隣に 最高の笑顔があった
いつも君の隣に 暖かい時間があった

私の幸せを 願ってくれた
君の幸せを 私も願った

君の隣に居たから 得る事ができた

君は。。。。 もうイナイ 此処にはイナイ 何処にもイナイ

名前を呟いても 呼んでも 叫んでも 返事は返ってこない

          キミ が私の シアワセ だった

――幸せが私の前から消えた

もう戻ってこない? その時から私の世界から光が消えた

             イヤ

いや イヤ 

君のあとを 何度も追おうとした

もう消えてしまいたかった

君の元に行きたかった  でも いつも君が止めてくれた

空から 「生 き て」 そういってくれたのは

      空耳なんかじゃない

確かに聞こえた 懐かしいあなたの声

君が私にくれた 最後の「愛言葉」

+*刹那*+
↑の最後の愛言葉は章ちゃんのわたし鏡から使わせてもらいました♪
ちなみに今回の詩は「恋空」を読み終わってから思いついた作品ですv

めちゃ②泣けてきちゃいます。。
とってもぃぃ話でした★
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ

にほんブログ村 中学生日記ブログへ
スポンサーサイト
 | †詩†  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://soundofchain.blog77.fc2.com/tb.php/250-ecb5847d

Danke, dass ihr gekommen seid

Selbstvorstellung

Geburtstag

Kategorie

Letztens Kommentar

Befreundet mit mir

Letztens Artikel

Links

Monate

Letztens Trackbacks

Meiner Freundin

Mail